被災地猫ローガンの幸せになるまで。

里親会でみつけた福島猫ローガンとの暮らしです。全く懐かなくて飼い主困ってます。

さらば、関西よ!

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
いつもクリック有難うございます。更新の励みになっています。ほんとに嬉しいのよ!!有難うございます!

あっという間の一週間。

f:id:utanutan1096:20170817092128j:plain


今年は、兄多忙の為、思い出は何もなく(´Д`)



あ!ひたすらお掃除かしらね~。

墓地のね(・∀・)

思えば、母が健在だった頃は2人でよく墓地掃除してました。
殆ど父の愚痴聞きながらでしたが(汗)

そーいや、母と墓地掃除してたら、今は亡き私の幼なじみも来ました。
彼女もガンで、鼻の奥?に腫瘍が出来て、放射線治療したけども、その後遺症で何喋ってるかわからなくて。
困ってたら、母が喋ってるから凄いなー!と思ってたら、母が後程

「適当に相槌うっといたわ~。あんまり聞き直したら可哀想やろ?」

だと。

さすが、年の功(゚∀゚)

そんな事を思い浮かべながら、炎天下の中、泣きじゃくるアヤシイ女。
しかも、墓地だしね~。


さて、今、電車の中です。
気掛かりは、トラチャン。
クロチャンはたくましいけど、トラチャンは身体も弱いし、甘えん坊だからね~。

今日も仕度してたら、私の部屋の前で待ってました。
帰るのがわかったのかな?
ホロリ。

この健気さ!
ウチのデブに爪の垢でも煎じて飲ませたいわっ(・∀・)

f:id:utanutan1096:20170817092606j:plain
何か言ったかにゃ?

い、いえ、何も。。