被災地猫ローガンの幸せになるまで。

里親会でみつけた福島猫ローガンとの暮らしです。全く懐かなくて飼い主困ってます。

ロッチャン、お腹タルタルなんですが。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村 猫ブログ 元野良猫・元保護猫へ
いつもクリック有難うございます。更新の励みになっています。ほんとに嬉しいのよ!!有難うございます!

明日から会社だ。。と思うと憂鬱だわ~。

さて、ロッチャンのお腹は、ポチャポチャというか、タルタルというか。

私は、てっきりデブだからかなー!と思ってたのよね。

でも、お連れさんいわく、公園にいるミケチャンとかとお腹が違う。
ミケチャンは、パンパンなのに!

だと。

で、調べてみた。

なんと、猫のお腹のタルタルは「ルーズスキン」というらしい。

で、なんじゃ?って事で。。

ルーズスキンとは、後ろ脚の付け根辺りからお腹の中心にかけて垂れ下がっている皮膚のことで、「アメリカンショートヘア」「エジプシャンマウ」「ベンガル」「ピクシーボブ」などの血を引く猫種に多く見られる特徴となっています。

これは、喧嘩の際に噛まれて血管や内臓に致命傷を負わないため、高くジャンプをするときに体の皮が突っ張らないようにするためなど、諸説ありますが、トラやライオンなどの大型ネコ科動物にも見られる特徴のため、致命傷を避ける説が有力とされています。


との事。

し、しらんかった・・

ロッチャン、デブだからと思ったんだけど違うのねっ。

が!


ルーズスキンじゃない場合もあるらしく。

判断は

お腹のたるみを触ってみて「何もない皮だけの状態」であればルーズスキン

皮の中に肉が詰まっている状態であれば、太っている可能性が高い


だそうな。

ロッチャンは、とりあえず皮だけだから、ルーズスキンかな~。

・・

ギリギリね。

ちなみに私の場合はルーズスキンでなく、

デブでした。


あぁ、ダイエットしなきゃな。。



f:id:utanutan1096:20171008215239j:plain
そうにゃ。オカーサンのお腹ヤバイにゃ。中年のオバチャンにゃ!

おだまりっ。
悔しいけど、そのとおりっ!!